沿革

当社は、米国ダイオネクス社(現 サーモフィッシャーサイエンティフィック社)製イオンクロマトグラフの販売・保守を目的として、1982年に設立された会社です。1983年には、スウェーデンのファルマシア社(現GEヘルスケア・ジャパン社) と販売代理店契約を締結し、バイオテクノロジー分野への積極的な取り組みも開始しました。その後、ウォーターズ社、サーモフィッシャーサイエンティフィック社、パーキンエルマー社、メルク社等の販売権も順次獲得し、現在では、最新の高性能・高品質な製品を数多く取り揃えるに至りました。分析機器における世界の一級品を厳選してお客さまに提案するとともに、万全なアフターサービス、ならびに研究活動に役立つ有益な技術情報も提供できるよう努めています。

1982年7月 米国ダイオネクス社製イオンクロマトグラフの販売保守を主業務として
横浜市港北区新横浜3-16-10に設立
1983年1月 ファルマシアジャパン社と販売契約を締結し
分析機器に加えバイオテクノロジー用機器分野にも進出
1995年3月 横浜市港北区新横浜3-23-3に移転
2003年3月 ISO 14001 認証取得
2007年12月 千葉出張所開設
2008年10月 三島出張所開設
2016年5月 つくば営業所開設
2016年9月 ダイオテック東京株式会社を子会社化