エムエス・ソリューションズ

質量分析に関するお困りごとを解決

エムエス・ソリューションズ株式会社は、設立以来、一貫して質量分析(特にLC/MS)に関する分析技術・ノウハウ・経験・専門知識のアウトソーシングをご提案し、現場でのユーザーサポートを実践してきました。また、従来のコンサルティングや技術指導事業に加え、リン酸塩緩衝液条件でのLC/MSを可能にするオリジナル製品”ソルナック”の販売も行っています。また、経験豊富なコンサルタントによる人材教育も承ります。お気軽にお問い合わせください。

エムエス・ソリューションズによる
「解決」をご紹介します。

  1. 解決 1リン酸塩緩衝液条件でのオンラインLC/MS測定を実現

    低波長側でのUV検出を妨害することなく分離能力も高いことから、HPLC用の移動相溶媒としてリン酸塩緩衝液が汎用されています。一方で、リン酸塩緩衝液は不揮発性であることから、MSのイオン化部で析出して導入困難になることや、目的成分のイオン化を抑制することから、一般的にオンラインでのLC/MS測定に用いることはできません。
    リン酸塩緩衝液を移動相溶媒として直接LC/MS測定ができれば良いのに・・・。エムエス・ソリューションズのオリジナル製品“ソルナック”は、そのようなお客さまの思いにお応えします!

    POINT
    • 簡単操作!

      UV検出器と
      MSの間に繋ぐだけ

    • ディス
      ポーザブル

    • 流量 0.2~1.0
      mL/min対応

    ソルナックチューブは4タイプ
    • CFAN

      • リン酸塩緩衝液のオンラインLC/MS測定
    • OOAN

      • NaやKなどの付加イオン低減
      • トリエチルアミン、ジブチルアミンによるイオン化抑制の改善
    • CFOO

      • リン酸、リン酸アンモニウム溶離液のオンラインLC/MS測定
      • トリフルオロ酢酸によるイオン化抑制の改善
    • CAOO

      • ドデシル硫酸アンモニウム溶離液のオンラインLC/MS測定
      • 揮発性イオン対試薬によるイオン化抑制の改善

    再充填可能なカートリッジタイプの製品「ソルナックカートリッジ」もございます。
    お気軽にお問い合わせください。

  2. 解決 2経験豊富なコンサルタントによる人材教育

    “新たに技術者を雇用したけど教育できない”そんな問題を抱えていませんか? お客さまのご指定の場所に講師を派遣し、お客さまの現状に即した内容の技術教育を実施します。そのほか、質量分析に関する基礎的な内容のインハウスセミナーも開催しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

CONTACTお問い合わせ