欲しい製品を届けるのではなく
欲しいデータを届ける仕事

セールスエンジニア

セールスエンジニアとは

世界の一級品の分析機器を研究者に届ける。アルテア技研のセールスエンジニアはさらにその先を見据えます。お客さまは分析機器というハードではなく、その結果である「データ」が欲しいのです。製品を深く学び、研究者のニーズ・ウォンツを知り、最適な製品を厳選してお客さまに提案。そしてお客さまの次のビジョンも見据えて、さまざまなアプローチによって道を切り開く。最先端の技術や研究者と出会える、理系ならではのエキサイティングな仕事です。

セールスエンジニアの写真

お客さまの研究内容や潜在ニーズを探って提案

研究者の悩みや課題を解決するためには、御用聞きではなく、付加価値のある営業が必要だと考えています。常日頃よりお客さまの研究に興味を持ち、どのようなニーズが隠れているかアンテナを張る。理系のバックグラウンドがあるからこそ、お客さまの研究内容を正しく理解し、真のニーズを把握することが可能になります。このようにして、アルテア技研のセールスエンジニアは、よりよいデータを出せる最適な装置をお客さまに提案しています。最先端の装置をさまざまなフィールドの研究者に紹介できることは、本当に刺激的です。

  • 情報収集
  • 訪問
  • ニーズ掘り起し
  • 提案準備
  • ご提案
  • お見積もり
  • 納品
  • アフターフォロー

お客さまからいただいたお言葉

  • いつも迅速かつ丁寧な対応をしてくださり、とても信頼しています。さまざまな要望に対しても親身に相談にのっていただき、大変感謝しています。弊社に出入りをしている代理店の中ではピカイチです!まさに夏の夜空のアルタイルですね!

    食品系会社 研究所 H.Sさま

  • 他の代理店よりもメーカーとのつながりが広く、強く、営業の方々でも技術的な知識をお持ちでいらっしゃいます。対応も早く、また柔軟なため、非常に助かっております。
    また、社員の皆さまのキャラも濃く、印象深い代理店です(笑)。

    環境系会社 分析ご担当 T.Yさま

  • ひと言でいってお一人お一人がプロフェッショナルで信頼のおける方です。我々の仕事内容にマッチした、最適な方法や装置をご提案くださったり、測定トラブル対応や装置の修理まで、高い知識と技術力を提供していただいています。そのスキルには非常に満足しております。日々の研究開発を進めるのに、なくてはならない存在です。

    化学系会社 分析ご担当 Y.Hさま